【蒸気機関車】豊後森機関庫【扇型機関庫】

Youtube 水無月日本探訪記
蒸気機関車豊後森機関庫扇型機関庫
https://youtu.be/c0bW0L626pQ

 

f:id:m-ryouma:20220126223420j:plain

今日ご紹介するのは九州大分県にある豊後森機関庫です

 

ここで展示されているのは、機関車とその車庫でございます。

サムネイルを見たとおり、廃っぷりがたまらなくいい感じのところでございます。

 

f:id:m-ryouma:20220126223617p:plain

場所はどこかというと、別府と日田の間です。

駅周辺には玖珠川が流れており、西へ流れは続いています。

この玖珠川日田あたりで筑後川に変わり更に西へ流れていきます。

この玖珠川流域は滝も多いので見どころに困りませんね。

 

このあたりは地形的に急峻で、日本で一番の吊橋である「九重夢大吊橋」があり

異彩を放つ山である切株山万年山があり、宝泉寺温泉ありと

観光もできるどこにもイケる、交通の要衝だったりもします。

 

名所案内はじめたらきりがないのでいずれ、また。

 

f:id:m-ryouma:20220126224016j:plain

SLを意識してか、黒で統一された「豊後森駅

九州は電車も駅舎も観光を意識しており旅してて実に楽しいです。

 

f:id:m-ryouma:20220126224150j:plain

都会の無機質な電車とは違い、柔らかな色合いで長閑さと柔和さを感じます。

 

f:id:m-ryouma:20220126224244j:plain

写真手前の切り株みたいな山は見た目の通り 切株山

奥の平たい山は 万年山(はねやま)

 

f:id:m-ryouma:20220126224341j:plain

どちらも地質的にはメサという地質です。

これは種類の違う溶岩が流れ着いたあとに、柔らかい溶岩は風化し

硬い溶岩は残って山になったと言われるものです

 

正直まじで?と思いますが

群馬県荒船山

香川県屋島

を見てみると、同じメサなので、まぁそうなんだろうと思います。

 

こんな切り株っぽい山がねぇ。

この地も巨人伝説が残る場所ですので、本当に木が生えていたのかもしれませんね。

そう考えてたほうが人生は楽しいと思います。

 

f:id:m-ryouma:20220126224712j:plain

駅から豊後森機関庫までは徒歩で10分程度です。

駅を出て由布院方面(駅舎を背後に右)に向かいます。

 

f:id:m-ryouma:20220126224808j:plain

駅前には豊後森機関庫の案内板があります。

実は昔隣駅の恵良駅から宮原線という電車が出ておりまして、南にある小国駅まで走っておりました。

風光明媚なところを走る電車でしたので、一度のってみたかった。残念。

 

小国までは、宝泉寺温泉北里柴三郎の生家がある北里を通り道がつながっています。

今でも宝泉寺温泉まではバスが出ているので、立ち寄りの際には行ってみるのもいいと思います。

途中鉄道の名残などもありますので、そういったのが好きな人はどうぞ。

 

f:id:m-ryouma:20220126225211j:plain

こちらが、機関車と機関庫であります。

 

f:id:m-ryouma:20220126225240j:plain

この機関車は1919年(大正8年)製の国鉄9600形蒸気機関車「29612」号機とのこと。

福岡県志免町から無償譲渡を受けたもののようです、本来であれば解体されるはずだったものをこちらで買取、安置しているとのこと。

志免町は炭鉱で有名だった場所です、この機関車は採掘した石炭を運ぶのに使われていたんでしょうなぁ。

 

f:id:m-ryouma:20220126225508j:plain

機関庫と転車台。

この機関庫何が凄いって整備して公園としているのに、窓ガラスは修復してないんですよね。

ただでさえコンクリが廃な感じなのに、更に廃っぷりが増してたまらない風情を出してます。

 

f:id:m-ryouma:20220126225626j:plain

機関車、車庫、万年山、切株山

全てのものが一枚に収められる場所、それが「豊後森機関庫

 

ノスタルジーな一時を味わいに来てくださいね。

 

 

 

 

 

<豊後森駅から豊後森機関庫までのアクセス 徒歩>

goo.gl

歩いて5分でした。

めっちゃちかーーーい

 

<福岡空港から豊後森機関庫までのアクセス マイカー>

goo.gl

高速をつかって約1時間30分程度。

鳥栖から大分自動車道に入りますが、この大分自動車道からの眺めも素晴らしいですのでぜひ車窓からの景色も楽しんでください。

 

 

Youtube 水無月日本探訪記
蒸気機関車豊後森機関庫扇型機関庫
https://youtu.be/c0bW0L626pQ